屋根塗装

屋根は外壁よりも日差しや雨風の影響を受けやすいため、老朽化の進行は早い傾向にあります。前回の塗り替えから10年以上経っているなら、屋根の老朽化は確実に進行していると考えられます。

ご自身の目でその状態を確認することは難しいからこそ、適切な時期にメンテナンスを行うようにしましょう。お住まいに直接的な被害が出ていないからとメンテナンスを先延ばしにしていると、雨漏りのように深刻な被害が突然起こることもあります。
そうなってしまうと屋根の全面工事が必要になり、メンテナンスとは比べ物にならない費用がかかることになります。

塗料の機能性をご紹介

■断熱塗料

熱の伝導を抑える働きを持つため、夏場は室外からの熱を防いで、冬場は室内の熱が逃げるのを防ぎます。

■遮熱塗料

太陽の近赤外線を反射して室内の温度上昇を防ぎます。製品によっては屋根の表面温度を最大で10度~15度も抑制します。

■低汚染型塗料

排気ガスや酸性雨、砂埃などの汚れが付着するのを防ぐため、美観と耐久性を保つことができます。

■光触媒塗料

カビや排気ガスによる汚れの付着を防ぎます。外壁に付いた汚れは紫外線によって分解されて、雨水で洗い流されます。

■防カビ・防藻塗料

防カビ、防藻材が添付された塗料で、外壁材を傷めるカビや藻の発生を防ぎます。日当たりの悪い立地におすすめです。

外壁塗装のことならPaint Ollie

【TEL】090-3585-4295
【所在地】〒390-0804 長野県松本市横田4-22-4
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】松本市、諏訪市を中心とした長野県全域

一覧ページに戻る